2007年写真集

写真はクリックで拡大されます。

第54回12月15日



 

マッキントッシュ
MI-200

昨日入荷しました。
 


  


  
本日は
そのまま忘年会に

第53回11月17日


 

 

テレフンケンV69B

 

 


 

クリックすると正体が分かります。


 


 


 

 

 

ハリーの実筆です。

 

 

第52回10月20日


アルテック マリブ

 

 

 

 


 


  

原点を聴かせていただきました。

 
 


 

サンタナを

オリジナル盤で

 

 

 

第51回9月15日



 

本日はステレオ誌の取材が

しっとりとした
ヴォーカル


 


  

 
 

 名手パドパウエルの

聞き比べでした。
 


  

 
 


  

007 ⇒
 

⇒ バッキューン
 

名曲を名手の演奏で

淡谷のり子先生
 SDAPの威力です。

懐かしい方も
 

EMT930、SP盤に最適です。


  

国連代表で選ばれました。

第50回8月18日南米特集


 

 

 

18:09

 

休憩 18:33

 

 

第50回お祝い

 

 

 

 

急ピッチ

19:56

第49回7月21日


JBL K2でサマーロックフェスティバル

マツシタハイファイの陣の開催


 

まさに大御所の
クリームから

そして幻想的に
 

バングラディッシュ救済コンサート

昔のディスコを思い出します。

3人のテクニックときたら、さすが


 
フュージョン的な
 

サンタナの暑さに聞きほれます。

多くのギターリストに影響が

ウエストコーストの代表格

マイルスのすごさを改めて確認

これぞブルースギターの息吹を


第48回6月16日


アメリカの3種類で
 

マッキンの真空管プリ、評判は最高


 

こちらはイタリア
 


 

皆さんの許可を得て

フリーでガンガンに
 

でもこの位のフリーなら

若き日本人を
 

二人続けて
 

懐かしきナンバーを 
 

大御所でした。
  

若きジェームス・ブラウン

けっこうヒットしましたね。


 


 

初期ニュージャズを
 

続けて
 

若いです。
 

メイド・イン・ジャパン


第47回5月19日


垂涎の銘機を

 

最高級プレーヤーと

真空管アンプの代表と

現行のCDプレーヤーで

贅沢なひと時を

 

アルバム名がなんとも


 

非常にマニアックな
 

渋すぎるテキサスブルース

寝ていませんよ
 

ハーモニカとギターでブルースを

最後はシカゴブルースで


 

ちょっと確認を

 

若かりしスティーブ・ガット

まさに
憧れのモンロー

 

 


 

ライオネル・ハンプトンのドラムが聴かれます。

この人のトランペットは別格のうまさが

 

CD聞き比べ


 


4月28,29日、長野、シャモニール白馬ジャズツアー


今年もやって来ました。

宴会の初まり


ギターソロで

本日の主役
プロ歌手です。

写真をクリックして下さい。

変則トリオで

ルート66で飛び入りもあり。

最後は大盛り上がりでした。

二日酔いでごめんなさい。来年もよろしく。


第46回4月21日


アメリカの
モニタースピーカー

イギリスの
プレーヤー 

真ん中、
日本のプリアンプ

イタリヤの
CDプレーヤー

国際色豊かに

 

本日はタンゴ特集で⇒


 


 


 

⇒サイレント映画に出てきそうな

懐かしきEP盤

 


   

 

 

 
 

 大御所のベースに聞き惚れて

モダンジャズの先駆け
 

チャーリークリスチャン特集

この人はやはりSPを聞かないと


 

大御所のボーカルに聞き惚れて

 

 今日のMさん

トミフラのオリジナル盤と

CDの聞き比べ

 



第45回3月17日


同世代の
大小スピーカーで

10年程、
後のパワーアンプで

世代的にはずーと後のプリアンプ


 

小さくても決して負けてません。

現代のピアノトリオ

西海岸の爽やかさ

解説に興味深々

チョット生意気な

ヨーロッパのベーシスト

本日のMサンは

ホワイトデーにちなんで

ホワイトジャケットを

レコードまでホワイト

 

まさにハードバップの息吹が

この若さで
このアドリブを


 

皆さん、関心と驚きと戸惑いが、そして疲れが


第44回 2月17日


本日入荷しました。JBLハークネス

こちらも本日入荷
マランツ♯8B

またまた本日入荷
マランツ♯7


 

詳細は近日中に
 

本日は皇室御用達エルトン・ジョンから

こちらはメインストリームかな?

.久々のフリージャズでした。


前回に続いて
他の方が


 

今日のマイルスは⇒

合間に→

ラウンド・ミッドナイト⇒

→アン・バートンを

⇒聞き比べ

本日はいつに無く大変盛り上がりました。

踊りだしそうな方も

 

興味深々

若き日の坂本龍一


第43回 1月20日


2007年の幕開けは
 

マッキントシュ
MC240

マランツ
モデル7

イタリアの
CDプレーヤー

パトリシアン600
アメリカタンノイで

スタンダードナンバーもアリ
 

今日のIさんは

  

ブルーノートの
聞き比べ
 

やはりこの人のシングルトーンは良いです。
 

若き日のマイルス
 
 

今日のMさんは
 

ギター特集を
EP盤で


 


 

ここまで
 

 
 

当店の社長です
よろしく

最後はしっとりと
 

女性ボーカルで
 

本年もよろしくお願いいたします。 

ページの先頭へ戻る