2004年写真集

 写真はクリックで拡大されます。

12月18日第18回


今年の終わり

Dr.M まあ聴きなさい

Kさんもこれを
Sさんの差し入れ

こんな気分のとき

暗くしましょう

Face Off


11月20日第17回


ハーツフィールドを

マランツ5で

まさにJBLの至宝

弾けるギター

うーん

あなた

もっとワインを


10月16日第16回


今夜はパラゴンで

マッキンMC3500


9月18日第15回


LA4 by 45RPM


8月21日第14回


JAZZはTHEがいいか600か?

Oさんの推薦ビッグバンドでは

7月17日第13回


海は海でもこんなところで

いや実に50年前の25年後

ドリンク一杯5ドル

これから K さんの
300B

F さんのフル解説によると

ブラジルには数百のリズムが

この暑さでは

小生も取っかえ引かえしたいよ

これは希望の星

ジンとなった300B

7月4日三笠公園

6月26日第12回


梅雨時の台風の後のよう

フラメンコ

これが下支え、SL15


6月21日(スポット)
6・21台風の前に飛行機で
秋田のIさん宅へ

ジャズパーティが


地酒パーティに
 お土産は何なのよ

フンフン、くんくん

地酒よりマタタビじゃ

また買ってきなさい

6月12日第11回


小型が良く鳴った訳は?

OさんからWトロンボーンの不思議な音色

LPもCDも公平に両セットへ

EMT927も2台分の働き

KさんのDカット盤

中央上

5月22日第10回

サラがいいのか

エラがいいのか

いやラッパがいいのか

さらなる議論に

こちらは1950年N.Yならぬ

2004年5月ヨコスカ

ドブ板通りのコットンクラブ

5月8日第9回


今日はさっぱりとギターから

でもエラのテネシーワルツはさすが

The Patrician 600

そしていよいよ吹きすさぶ嵐

横須賀戦線異常あり

21本のトロンボーン

4月24日第8回


今日は4月の寒い日でした

OGRさんご持参

Welcome The 600

model 9 original

4月10日第7回


Altec A7の声の伸びは格別

これで鳴らしているからか

我輩もビールを飲みたい

とんだ飛び入りで砂漠の兵士を思い

白熱の議論

3月27日第6回


惜別のC40....

では以下の4枚をお聴きくだされ

Mちゃん、今日はたったこれだけ?

OGRさん、ご持参

誰もが持った青春というもの

3月13日第5回

2月28日第4回


ヴァイオレットを頂戴

(Dr.M) しょうがない、やるよ

独りで聴きたいよ

もっと聴きたいわ

2月14日第3回


これからMちゃん
パーソナリティ


次はどうやって何を聴くか


Oさんの1枚

今日はピアノと

女性の歌の日

2004年1月24日第2回


JBL4530BK
Fさん持参のLP

Oさん持参のLP

2004年1月11日
JAZZパーティー 第一回


Mさんの選んだ1枚

Oさんご持参の1枚

EMT930マランツ#7

VITAVOX CN191

ページの先頭へ戻る