アルテック 620A
604-8G


 アルテックトップへ       スピーカートップへ

ご注文、お支払い方法等はこちらをご覧下さい。

1975年に発売されたアルテック620Aは、モニタースピーカーユニット604-8Gが装着されています。これはもともとプロ用機ですが、家庭用としても使えるクォリティが大変高いシステムです。アルテックらしく抜けがよく、気持ちの良い聴き心地です。同軸ユニットらしく、定位感がしっかりしているので安心して聴く事ができます。是非、ご試聴お待ちしております。
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます

 \398,000

 ■形式:2ウェイ1スピーカー
 ■エンクロージュア:バスレフ・フロアー型
 ■周波数特性:20〜22,000Hz
 ■最大入力:45W(連続プログラム)
 ■出力音圧レベル:103dB
 ■クロスオーバー周波数:1.5KHz
 ■インピーダンス:8Ω
 ■外形寸法:横660×縦1016×奥行457mm
 ■重量:62.6kg
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます
アルテック 620A 604-8G
画像をクリックすると拡大画像が見られます

 メンテナンスについて
プリアンプ、パワーアンプ、チューナー
コンデンサー、抵抗、真空管、接続状況等のチェックをしております。もちろん悪い箇所があれば交換修理をいたします。

プレーヤー、カートリッジ
アイドラー、プーリーの回転制度、モーターの異音、回転制度、ベルトの伸び具合、ひび割れ、センタースピンドルのオイル、異音、ベアリングのキズ等のチェックをしております。カートリッジはデーターシートを取り、針先、ダンパーの点検を行ないます。もちろん悪い箇所があれば交換修理をいたします。

スピーカー
聴感上異音、ビビリ音、左右のバランス、外観のキズは修正が効く状態であれば修正します。ユニット、ネットワークのインピーダンスのチェック、ウーファーのコーン紙の状態等のチェックをしております。もちろん悪い箇所があれば交換修理をいたします。
 購入後の保証について
当店の中古品は全て6ヶ月保証を付けておりますのでご安心下さい。
また、6ヶ月後も有償ではありますが、故障の際は責任を持って対処させていただきます。

ページの先頭へ戻る